ケンタッキークリスマス2020

ケンタッキークリスマス絵皿の歴代デザインまとめ!2020年版は?




ケンタッキークリスマスといえば、毎年デザインが変わる絵皿ですよね。

この絵皿を楽しみにケンタッキークリスマスのセットを購入する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2020年版もの絵皿のデザインも気になりますよね。

この記事では、「ケンタッキークリスマス絵皿の歴代デザインまとめ!2020年版は?」について、見ていきます。

※ケンタッキークリスマス2020の予約の仕方はこちらで解説しています。

ケンタッキークリスマス2020予約はいつから?詳細情報まとめ




ケンタッキークリスマスの絵皿の歴代デザインまとめ!

ケンタッキークリスマスの絵皿は毎年、デザインが良くて大人気ですが、最近絵皿を知った方や歴代のデザインを知らない方もいらっしゃると思います。

ケンタッキーの歴代の2011年~2019年までの絵皿をまとめました。

欲しいと思う絵皿があるかもしれないので、是非見てみてください。

ケンタッキークリスマス絵皿2011年

まず、2011年のクリスマス絵皿がこちらです。

引用元:https://www.mercari.com/jp/items/m56235916261/?_s=U2FsdGVkX1-ReCOMRk5JuVH6wsyBJGSWZmd6G1NrGwrigPdoqQ_E-WXdYtUgQpUKMID03O2_gDLf-XuBUtpGUNsrxsXhsX3RCQSN1bJqVlQC6nBCywnhVdkzip5HobJL

2011年のクリスマス絵皿の特徴は、クリスマスの街に集まる人の姿が描かれているところですね。

 今年で第17弾となる「クリスマス絵皿」は、パーティバーレルのパッケージイメージと連動し、家族やお友達と一緒にクリスマスの街に集まる、楽しそうな人たちの姿を描いています。今年はCMキャラクターの綾瀬はるかさんも描かれています。https://japan.kfc.co.jp/news/news111020kfc03.html

ケンタッキークリスマス絵皿2012年

2012年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://www.mercari.com/jp/items/m507298107/

2012年のクリスマス絵皿の特徴は、お城に集まってクリスマスパーティを楽しんでいる姿が描かれているところですね。

今年で第18弾となる「クリスマス絵皿」は、雪の積もるお城に集まってクリスマスパーティを楽しむ人たち、そして、そこに向かってそりを走らせるサンタクロースの姿を、カラープリントで華やかに描いています。https://japan.kfc.co.jp/news/news121018kfc03.html

ケンタッキークリスマス絵皿2013年

2013年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://www.mercari.com/jp/items/m49105806365/

2013年のクリスマス絵皿の特徴は、降り積もる雪と大きなクリスマスツリーに集まる人の姿ですね。

今年で第19弾となる「クリスマス絵皿」は、雪の降り積もる中、大きなクリスマスツリーの周りに集う人々と、そこにそりに乗ってやってくるサンタクロースの姿を、カラープリントで華やかに描いています。https://japan.kfc.co.jp/news/news131023kfc04.html

ケンタッキークリスマス絵皿2014年

2014年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://www.foods-ch.com/news/press_700/

2014年のクリスマス絵皿の特徴は、ホワイトクリスマスをイメージした白い木と、クリスマスを楽しむ人が集っているところですね。

今年で第20弾となる「クリスマス絵皿」は、華やかなホワイトクリスマスをイメージした大きな白い木に、クリスマスツリーを飾るオーナメントのように、クリスマスを楽しむ人たちが集う姿を、カラープリントで華やかに描いています。ふちどりは金色のリボンをあしらい特別な日を表現。https://japan.kfc.co.jp/news/news141023kfc01.html

ケンタッキークリスマス絵皿2015年

2015年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://japan.kfc.co.jp/news_release/news151029kfc03.html

2015年のクリスマス絵皿の特徴は、トナカイが引くそりに乗ったカーネル・サンダースが描かれているところですね。

今年で第21弾となる「クリスマス絵皿」は、雪景色のクリスマスの街にトナカイの引くそりに乗ったカーネル・サンタがプレゼントを届けにやってくるシーンを、カラープリントで華やかに描いています。ふちどりは金色のリボンをあしらい特別な日を表現。https://japan.kfc.co.jp/news_release/news151029kfc03.html

ケンタッキークリスマス絵皿2016年

2016年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://japan.kfc.co.jp/news_release/news161031kfc.html

2016年のクリスマス絵皿の特徴は、夜空を背景に大きなもみの木と4つの雪だるまが描かれていることですね。

今年で第22弾となる陶磁器製の「クリスマス絵皿」は、雪景色の中、夜空と広がる街あかりを背景に大きなもみの木の周りに並ぶ4つのかわいい雪だるまを、カラープリントで華やかに描いています。https://japan.kfc.co.jp/news_release/news161031kfc.html

ケンタッキークリスマス絵皿2017年

2017年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://japan.kfc.co.jp/news_release/news171031kfc.html

2017年のクリスマス絵皿の特徴は、夜空を背景に楽しく飾り付けをしているトナカイや他の動物が描かれていることですね。

今年で第23弾となる陶磁器製の「クリスマス絵皿」は、雪景色の中、夜空を背景に大きなもみの木の周りに集い、楽しく飾り付けをしているトナカイなど様々な森の動物たちを、カラープリントで華やかに描いています。https://japan.kfc.co.jp/news_release/news171031kfc.html

ケンタッキークリスマス絵皿2018年

2018年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://japan.kfc.co.jp/news_release/news181031kfc.html

2018年のクリスマス絵皿の特徴は、雪だるまやトナカイなどの冬やクリスマスをイメージして描かれていることですね。

今年で第24弾となる陶磁器製の「クリスマス絵皿」は、雪だるまやトナカイなど冬やクリスマスをイメージしたかわいらしいイラストをカラープリントで描いています。

https://japan.kfc.co.jp/news_release/news181031kfc.html

ケンタッキークリスマス絵皿2019年

2019年のクリスマス絵皿はこちらです。

引用元:https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch/%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%20%E7%9A%BF/0/

2019年のクリスマス絵皿の特徴は、絵皿の周りに様々なデザインのお家が描かれており、雪の白さや雪だるまで冬らしさを描いていることですね。

皆さんは、2011年~2019年までのケンタッキークリスマスの絵皿で気に入った物はありましたか?

私は、2015年の絵皿のデザインが一番好きですね。

 

ケンタッキークリスマス絵皿2020年版は?

ここまで、ケンタッキークリスマスの歴代の絵皿をまとめていきましたが、今年の2020年版はどんなデザインなのか気になりますよね。

2020年のケンタッキークリスマスの絵皿はこちらです。

引用元:https://maidonanews.jp/article/13897260?p=23975875&ro=13897260&ri=0

絵皿の写真が少し見えにくいと思うので、こちらのページに見やすい写真があります。

2020年版のケンタッキークリスマス絵皿の特徴としては、シンプルなデザインですが、カラフルな雪を表現されていることですね。

また、2020年のこの絵皿の裏面には、感謝のメッセージが記載されているそうですよ!

 2020年は日本ケンタッキー・フライド・チキン創業50周年の記念の年。定番「パーティバーレル」2種や「クリスマスパック」に付いてくる「2020年クリスマス絵皿」の裏面には、顧客への感謝のメッセージが記載されているそうです。https://maidonanews.jp/article/13897260

2020年版の絵皿もかわいいデザインなので、是非ケンタッキーのクリスマスセットを予約をしてみてくださいね。

ケンタッキークリスマス2020の予約の仕方はこちらで解説しているのでチェックしてみてください。

ケンタッキークリスマス2020予約はいつから?詳細情報まとめ



ケンタッキークリスマス絵皿についての声

皆さんのケンタッキークリスマスの絵皿についての声をまとめました。

ケンタッキークリスマス絵皿の歴代デザインまとめ!2020年版は?まとめ

今回は、「ケンタッキークリスマス絵皿の歴代デザインまとめ!2020年版は?」について、見ていきました。

ケンタッキークリスマスの歴代の絵皿の特徴をまとめると、

・2011年は、クリスマスの街に集まる人の姿

・2012年は、お城に集まってクリスマスパーティを楽しんでいる姿

・2013年は、降り積もる雪と大きなクリスマスツリーに集まる人の姿

・2014年は、ホワイトクリスマスをイメージした白い木と、クリスマスを楽しむ人

・2015年は、トナカイが引くそりに乗ったカーネル・サンダース

・2016年は、夜空を背景に大きなもみの木と4つの雪だるま

・2017年は、夜空を背景に楽しく飾り付けをしているトナカイや他の動物

・2018年は、雪だるまやトナカイなどの冬やクリスマスがイメージされている

・2019年は、絵皿の周りに様々なデザインのお家や雪だるま

・2020年は、シンプルなデザインですが、カラフルな雪を表現されている

このようになりましたね。

毎年、ケンタッキークリスマスの絵皿を楽しみに買っている方も多いので、また来年どのようなデザインの絵皿が出来上がるのか楽しみですね。

【関連記事】

ケンタッキークリスマス2020予約はいつから?詳細情報まとめ