プロ野球

斎藤佑樹が戦力外にならないのはなぜ?理由は何なのか徹底調査!

日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手が、来季も契約を結んだことが発表されました。

斎藤投手は、一軍での勝利が数年ないこともあり、ファンの間では「なぜ戦力外にならないの?」という声があります。

今回は、「斎藤佑樹が戦力外にならないのはなぜ?理由は何なのか徹底調査!」について、見ていきます。

斎藤佑樹が戦力外にならないのはなぜ?理由は何なのか徹底調査!

日本ハムが、今季は右肘痛で10年目で初めて1軍登板なしに終わった斎藤佑樹投手(32)と来季も契約を結ぶことが9日、分かった。現役を続行する11年目の来季に向け、同投手は早ければ今月中に患部の「PRP(自己多血小板血しょう注入)療法」を受ける予定。手術よりもリハビリ期間が短い同療法で早期の実戦復帰を果たし、4年ぶりの白星を狙う。 引用 Yahoo!ニュース

斎藤佑樹投手の数年の活躍を見て、ファンの方は「そろそろ戦力外になるのでは?」と言われていました。

しかし、なぜここまで戦力外にならないのでしょうか。

親会社は食品加工会社で、主なターゲットは主婦です。プロ野球ファンはともかく、甲子園を沸かせたハンカチ王子のイメージは彼女たちの間で生き続けているといいます。ヒルマン、梨田、栗山と外見や語り口がソフトで主婦受けする人を指揮官に据えていることからも分かるように、主婦層を大切にするスタンスには親会社の意向が強く働いている。現役続行を望む本人をクビにして、彼女たちの心証を害することを何より恐れているのですよ」引用 Yahoo!ニュース

日本ハムという球団が、主婦層を大事にしていることが理由として考えられるようですね。

甲子園での活躍したハンカチ王子のイメージを大事にしているのはわかりますが、それで他の選手が契約できないとなると、不公平な気もします。

来年、斎藤投手が活躍すれば、この評判も変わって称賛の声が多くなると思います。

来季のシーズン、活躍できるように頑張って欲しいですね。

斎藤佑樹の戦力外についてのネットの反応

斎藤佑樹が戦力外にならないのはなぜ?理由は何なのか徹底調査!まとめ

今回は、「斎藤佑樹が戦力外にならないのはなぜ?理由は何なのか徹底調査!」について、見ていきます。

内容をまとめると、

・日本ハムという球団が主婦層を大事にしているため

・「ハンカチ王子」のイメージが大きいため

このようになりました。

来年、斎藤投手には評判を覆す活躍をして欲しいですね。