トレンドニュース

キメハラの名前を作った人は誰?批判の声が多い!

今や社会現象ともなっている「鬼滅の刃」ですが、人気すぎるためか、鬼滅の刃ハラスメント「キメハラ」というのが話題になっています。

しかし、この「キメハラ」という名前を作った人は誰なのでしょうか。

そこで今回は、「キメハラの名前を作った人は誰?批判の声が多い!」について、見ていきます。

キメハラとは

公開中の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が社会現象化する中、「『鬼滅の刃』ハラスメント」を略した「キメハラ」という言葉が誕生している。 11月3日午前に放送されたTBS系の番組『グッとラック!』でも「キメハラ」が取り上げられた。 引用 Yahoo!ニュース

「キメハラ」とは、鬼滅の刃ハラスメントの略で、次のような事を指すようです。

・「鬼滅まだ見てないの?」「見ようよ」と押し付けてくる行為

・「鬼滅がダメな人っているんだ」と好みを否定する行為

・「鬼滅がつまらない 、興味ない」と他人に言えない雰囲気

このような事を実際に経験された方も多いのではないでしょうか。

キメハラの名前を作った人は誰?

「キメハラ」という名前を作った人は誰なのでしょうか。

調査してみると、特定された人はいませんでしたが、予想は様々なようです。

簡単に「ハラスメント」というワードをつけることには批判が多いですね。

これだけ人気が出ているので、話題にしたいという風潮なのかもしれません。

ただ、共感の声もあったので、感じ方は人それぞれだと思いますね。

【鬼滅の刃の関連記事】

鬼滅の刃は実写化は反対?しないでほしい理由を徹底調査!

キメハラについてのネット上の反応

キメハラの名前を作った人は誰?批判の声が多い!まとめ

今回は、「キメハラの名前を作った人は誰?批判の声が多い!」について、見ていきました。

内容をまとめると、

・「キメハラ」の名前はマスコミが作ったと予想されている

・「キメハラ」のように何でも「ハラスメント」をつける風潮が良くないとの意見が多い

このようになりました。

作品がすばらしく、「素直に情報を共有したい」と思っている方と、「人それぞれ好みは違う」という人で感じ方が違うので難しい問題ですね。

ただ、「ハラスメント」というワードはあまりふさわしくないと思いましたね。

【鬼滅の刃の関連記事】

鬼滅の刃は実写化は反対?しないでほしい理由を徹底調査!