スポーツ

宮崎大輔は酒癖が悪い?本性や性格について徹底調査!

ハンドボール元日本代表の宮崎大輔選手が、暴行の容疑で逮捕されましたが事件当時、酒に酔っていたそうで、「酒癖が悪いのでは?」との意見がありました。

宮崎選手は、多くのテレビ番組出演経験もあり、好印象を持っていた方も多いと思いますが、本性は違うのでしょうか。

そこで今回は、「宮崎大輔は酒癖が悪い?本性や性格について徹底調査!」について、見ていきます。

宮崎大輔は酒癖が悪い?

ハンドボール元日本代表の宮崎大輔選手が2日未明、愛知・名古屋市内で、知人女性の髪を引っ張るなどした暴行の疑いで逮捕されたことがわかった。 捜査関係者によると、逮捕されたのは、ハンドボール元日本代表の宮崎大輔容疑者(39)で、2日未明、名古屋市内のホテルで知人女性の髪の毛を引っ張るなどした暴行の疑いが持たれている。 宮崎容疑者は1日夜、名古屋市内の飲食店で男女4人で食事をして酒に酔っていたとみられ、その中の女性1人とけんかとなり、警察が駆けつける騒ぎとなっていた 引用 Yahoo!ニュース

宮崎選手が暴行をした際には、酒に酔っていたことがわかっており、それが原因でけんかになったのでしょう。

この事から考えても宮崎選手は、酒癖が悪い可能性が高いような気がします。

また、このようなツイートもありました。

3年前の2017年の事ですが、宮崎選手が凄く酔っていたことから「酒を飲むとその人の本性がわかる」と書いており、批判のようなツイートでした。

これが事実だとすると、宮崎選手の酒癖が悪い可能性がさらに高まってしまいましたね。

お酒を飲むことは、悪いことではないですが、飲む量や飲み方を考えないとこのような事件が起きる可能性は十分にあるので、気をつけた方が良いですね。

宮崎大輔の逮捕のネット上の反応

 

 

宮崎大輔は酒癖が悪い?本性や性格について徹底調査!まとめ

今回は、「宮崎大輔は酒癖が悪い?本性や性格について徹底調査!」について、みていきました。

内容をまとめると、

・宮崎大輔選手は酒癖が悪い可能性が高い

・宮崎大輔選手は3年前にも店側の人からお酒の飲み方について指摘されていた

このようになりました。

また、スポーツ選手の悲しいニュースが増えてしまいましたが、お酒関連での事件は多くなってきていると思うので、飲む量や飲み方は自分で調節する必要があると思います。