テレビ番組

【ダマされた大賞】オカリナの蛍光塗料誤飲は危険?詳しく調査!




2020年9月20日の日本テレビの「ダマされた大賞」で、女性お笑い芸人コンビの「おかずクラブ」のオカリナさんがドッキリで蛍光塗料を飲んでしまうという事がありました。

これには、ネット上で「危険ではないか」という声が続出していたので、蛍光塗料の誤飲の危険について調査します。




オカリナの蛍光塗料誤飲のネット上の反応

オカリナの蛍光塗料誤飲について、ネット上ではどのような反応があるでしょうか。

オカリナさんを心配する声や日テレ側を批判する声が多く見られました。

また、「ここで使われた蛍光塗料が、安全なものなのか?」という意見もあり、そうであるなら発表して欲しいという意見もありました。



オカリナの蛍光塗料誤飲は危険?

オカリナさんが、蛍光塗料を誤飲しましたが、蛍光塗料の誤飲の危険性についてこのようなツイートがありました。

これを見てみると、皮膚の炎症や気分が悪くなる可能性もあり、危険ですね。

安全性には配慮しているのかもしれませんが、安全性が視聴者にも伝わる形だといいですね。

【ダマされた大賞】オカリナの蛍光塗料誤飲は危険?詳しく調査!まとめ

ダマされた大賞のオカリナの蛍光塗料誤飲は危険?について調査しました。

芸人さんも笑いを取るために仕事をしていますが、視聴者が不快な気持ちになるような笑いは、違うのかもしれませんね。

今回の件がきっかけで、また心から笑える「ダマされた大賞」が観れることを楽しみにしましょう。