ニュース系

トランプのツイッター永久停止の理由がヤバい!?凍結は必然!?




この記事では、「トランプのツイッター永久停止の理由がヤバい!?凍結は必然!?」について、書いています。

アメリカのドナルド・トランプ大統領のツイッターが凍結され、永久停止となりました

大統領が、ツイッターを使えなくなるという事ですが、なぜ永久停止になってしまったのでしょうか。

その原因について詳しく見ていきます。




トランプのツイッター永久停止の理由がヤバい!?凍結は必然!?

米短文投稿サイトのツイッターは8日、トランプ米大統領のアカウントを永久に停止すると発表した。さらに暴力を扇動するリスクがあるとしている。引用 Yahoo!ニュース

アメリカのトランプ大統領のツイッターが永久停止になりましたが、その理由は何だったのでしょうか。

ツイッター永久停止の理由は、

・1月6日に起こったトランプ支持者の暴動事件のような行動を扇動する危険性があるため

のようです。

ですが、トランプ大統領のツイートには、直接暴力を扇動するものがないため、ネット上ではこの永久停止について賛否両論になっています。

トランプ大統領のツイートが暴動を扇動しているのかはわかりませんが、この永久停止を理由にトランプ支持者が反対に暴動を起こす可能性もあると思います。

また、今回のトランプ大統領のツイッター永久停止のように一般人の誹謗中傷ツイートも規制や凍結をして欲しいですね。

【スポンサーリンク】



トランプのツイッター永久停止についてのみんなの声

トランプのツイッター永久停止の理由がヤバい!?凍結は必然!?まとめ

今回は、「トランプのツイッター永久停止の理由がヤバい!?凍結は必然!?」について、見ていきました。

内容をまとめると、

1月6日に起こったトランプ支持者の暴動事件のような行動を扇動する危険性があるため

このようになりました。

今回のトランプ大統領の件もそうですが、SNSは便利で今の時代において必要なツールだと思いますが、影響力もすごいので、使い方に気をつけることが大切ですね。