スポーツ

菅野智之の残留の決め手とは!?もうメジャーには行けない!?




この記事では、「菅野智之の残留の決め手とは!?もうメジャーに行けない!?」について、書いています。

巨人の菅野智之選手が、メジャーへの移籍はせずに巨人に残留することが決まりましたね。

メジャーリーグに行くことが夢と語っていた菅野投手ですが、残留の決め手とは何だったのでしょうか。

詳しく見ていきます。




菅野智之の残留の決め手とは!?

ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指していた巨人・菅野智之投手(31)の残留が決まった。深刻なコロナ禍で今季の米球界が不透明であることなどを考慮し、残留も選択肢に入れて慎重に検討してきた。米球団との交渉期限が米東部時間7日午後5時(日本時間8日午前7時)に迫る中、期限直前まで考え抜いて決断した。引用 Yahoo!ニュース

巨人の菅野智之選手の残留が決まりましたが、その決め手とは何だったのでしょうか。

菅野投手の残留の決め手は、新型コロナウイルスの影響を受けているメジャーの動向を見極めた結果だそうです。

今月1日に渡米してさまざまな方々から話を聞き、新型コロナウイルスの影響が深刻化する中でのMLBの今シーズンの動向を見極めた結果、今季も読売巨人軍でプレーしようという結論に至りました 引用 Yahoo!ニュース

世界中で拡大する新型コロナウイルスが、メジャーリーグにも大きな影響を及ぼしていました。

2020年のメジャーリーグの試合数が、2019年の162試合→60試合になり、大幅な減少を強いられました。

この新型コロナウイルスの影響は2021年シーズンも深刻化する可能性が高く、移籍をせずに残留を決意したのかもしれませんね。

菅野智之はもうメジャーに行けない!?

菅野投手は、2021年シーズンは巨人でプレーすることを決断しましたが、その後、再びメジャーを考えるとの発言もされていました。

原監督やチームメートたちと日本一奪還を目指し、今シーズン後に改めて自分の夢、将来を考えたいと思っています。応援していただいているファンの皆さまのご期待に応えられるよう、リーグ優勝と日本一奪還に向けて全力を尽くします引用 Yahoo!ニュース

2021年シーズンの後に自分の夢、将来を考えるとのことで、メジャーも視野に入れていると思われます。

しかし、プロ野ファンの間では、「2020年以上の成績を残さないと厳しいんじゃないか」「年齢的にも来年は厳しいのではないか」などの声も挙がっています。

年齢的な部分や2021年シーズンで結果が残せるかなど、様々な理由がありますが、菅野投手の2021年シーズンに注目ですね。

2021年シーズンで結果を残した場合は、メジャーから更なる評価がされると思いますね。

【スポンサーリンク】



菅野智之の残留についてのみんなの声

 

菅野智之の残留の決め手とは!?もうメジャーに行けない!?まとめ

今回は、「菅野智之の残留の決め手とは!?もうメジャーに行けない!?」について、見ていきました。

内容をまとめると、

・メジャーの新型コロナの影響を見極めた結果、残留

・2021年シーズン次第でメジャーへの移籍の方向性が決まる

このようになりました。

菅野投手は、巨人にとって大きな戦力なので、巨人にとってはかなり良い補強になりましたね。

ただ、他の球団も補強をしているので、2021年のセリーグに注目です。